VIOライン 脱毛 痛み

痛みの少ない、VIOラインの脱毛にオススメの方法は?

 

脱毛エステでVIOラインの脱毛を考える人がよく気にするのは痛みだと言われています。

 

特にVIOラインの脱毛を行う際には痛みが非常に強いなどと言う意見がありますが、脱毛を行う方法により痛みが違っていますので簡単にご紹介します。


 

エステの光脱毛によるVIO脱毛の場合

 

まず脱毛エステの光脱毛の場合には、痛みを感じると言ってもお肌の状態に合わせて光を照射していきますので、その傷みはゴムでパチンとはじくような軽い痛みと表現しているエステもあります。

 

もちろん、痛みには個人差があり、毛の濃い人や黒ずみの多い人の場合には痛みが少し強いという話もありますが、一般的にはエステの光脱毛は、痛みが少ない脱毛方法として知られています。

 

 

>>> VIO脱毛にオススメのエステはこちらで探せます

 

 

医療クリニックのレーザー脱毛によるVIO脱毛の場合

 

一方、医療機関でのレーザー脱毛の場合には、エステの光脱毛より痛みが強いという話が一般的です。

 

特にデリケートゾーンは敏感なため、痛くて声が出てしまうと言った意見や、痛みに耐えられなくてレーザー脱毛を途中で断念する人も時にはいるようです。

 

レーザー脱毛は効果が高いことで有名ですが、それは高出力のレーザーを使うからであり、出力が高い=痛みも強くなる、ということになるわけです。

 

それでも効果の高いVIO脱毛をしたいという人はレーザー脱毛を選びますが、痛みが苦手・耐えられないという人はエステの光脱毛を選択しているようです。

 

 

>>> VIO脱毛にオススメのクリニックはこちらで探せます

 

 

他のVIO脱毛できる方法の場合

 

手軽なVIO脱毛の方法として、ブラジリアンワックスもありますが、こちらに関しても非常にデリケートな部分にブラジリアンワックスを塗り、
一気に引き離さなければならないので、当然痛みは非常に強いと言えます。

 

ワックス脱毛のメリットは即効性がある(=すぐにツルツルになれる)というところなのですが、光脱毛やレーザー脱毛のような長期間生えてこなくなるわけではなく、しばらくするとまた生えてくるので頻繁なお手入れが必要になるという点はデメリットになります。

 

 

 

こうした事を考えていくと、痛みが少ない方法というところでは、やはり、
脱毛エステの光脱毛が、最も痛みが少なく、快適に脱毛する事が出来ると言えるでしょう

 

キレイに脱毛するというのも大事ですが、それと同じくらい快適に脱毛するというのも大事なことですので、もし痛みに不安があったり、痛みに敏感という方はエステでVIO脱毛するようにしましょう。