VIOライン 脱毛 事前処理

意外と悩むVIOラインの事前処理

 

多くの脱毛エステでは、エステに行く前に自分である程度毛を処理しておいてくださいと言われます。

 

大抵の人はカミソリで処理してからエステの脱毛に行く人が多いようですね。

 

 

「どうして脱毛しに行くのに、事前処理が必要なの?」

 

 

って思うでしょうが、エステで用いているような光を用いた脱毛方法の場合、毛根の毛を作る組織に対して作用する方法なので、なるべく毛の根元に光が届きやすい方が効果的
だから、事前に毛を短くしておく必要があるということです。

 

確かにVIOラインのような、しっかりとした毛だと邪魔になりそうですよね。

 

でも自分でも処理しにくいVIOラインってどうやって自己処理したら良いの?

 

腕や足の場所だと特に気にする事なく、カミソリなどで処理できますが、VIOラインのような自分で処理しにくい場所の場合、事前処理で困ってしまう人は多いようです。

 

Vラインについては自分で処理している人も多いでしょうが、Iライン・Oラインとなると、なかなか自分で処理しようと思っても大変ですよね?

 

こういった場合、まずは自分で出来る範囲をしておいて、後はエステにおまかせしてしまうという人も結構いるようですよ

 

特にIラインやOラインの部分は、自分で脱毛しにくいばかりでなく、性器やおしりの穴といった大事な部分の近くになりますから、自分でカミソリを使ったりして処理というのは危険を伴います。

 

「ある程度自分でも頑張ったけど駄目だった」ということで、後はエステに任せる人も多いようですよ。

 

どうしても駄目な場合は仕方ありませんよね?

 

 

>>> VIO脱毛におすすめのエステを探す人はこちら!